忍者ブログ
新花鳥風月のバンドブログ 2011年4月りにゅ~ある
[142]  [141]  [140]  [139]  [138]  [137]  [136]  [135]  [134]  [133]  [132
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

自分だけのギターって持ちたいですよね。
去年の暮れに買った、Fenderのストラトも
今まであえて書きませんでしたが、Highway1なので
つっこみ所満載です

アーミングアジャスター取付けを筆頭に
ペグをFender純正のロッキングペグに
ブリッジとストリングガイドをグラフテックに
ピックアップのポールピースが出すぎていて
ピッキング時にひっかかるので、詰め物をして
カバーと同じ高さに調整して
ボディはつや消しが嫌なので、バフ掛けをして光らせて…。

今日はネックプレートを交換しました。
これはギターの裏側なので
弾く人以外は誰も分からないのですが
Highway1は何も書いてないプレートなので
Fenderと書いてあるとちょっと嬉しいです

ndckplate1.jpg

neckplate2.jpg

拍手[0回]

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
無題
fenderってロゴがあると妙に嬉しいですよね。

ストラトは良くできた工業製品ですね。
レオ・フェンダーはえらい!

私もギターは必ず配線しなおします。
ワックスドクロスワイヤーに換えて、
ジャックのところだけWEのビンテージワイヤーつけてます。
ハンダは現行のケスター44。
コンデンサーはセラッミクの0.047uF
センタトーンをリアトーンに改造してます。

ちなみに私のストラトは
fender custom shop 60's stratocaster 1993製
fender american deluxe stratocaster FSR 2006年製です。
アメデラはS1スイッチを取ってノーマール配線に改造してます。
どちらもいい音しますよ。

アンプはblues deluxe
fenderに囲まれてると心地よいのです。
マニア炸裂でしょ?

sgi 2009/09/05(Sat)23:18:51 編集
無題
sgiさん、お早うございます。
意外や意外、Fenderマニアだったんですね(笑)
サンシャインのDVDしか見てないので
FlyingVのイメージしかなくて…m(__)m

Blues Deluxeは6L6の60Wの奴ですか?
このアンプとストラトの組み合わせは
やっぱり痺れるような良い音がするんでしょうなぁ~
ツボんぬ 2009/09/06(Sun)08:14:03 編集
無題
おはようございます。

Blues Deluxeはそうですね。
6L6で40Wですが爆音です。
ブラックフェイス系のキラキラ感は薄いですが、クランチぎみなクリーンはいいですよ。
スピーカーはエミネンスのトンカーに換装してあります。音がすごく早いので難しいです。下手なのがすぐバレます。

サンシャインみたんですか?
Vとマーシャルはコレクション的にもってるモノです。
bluesやfunk志向なのでストラトがいいですね。
っていうかストラト大好きなんです(笑)






sgi 2009/09/06(Sun)10:20:31 編集
無題
sgiさん、自分はストラトって
ずーっと苦手で、何せあのシングルのアタックが
もろに出る感じが、自分の下手さ加減をさらけ出して
嫌だったんです。

それが最近では、振り切れちゃって
そのさらけ出す感じも良いかなぁと、思っています。
ツボんぬ 2009/09/06(Sun)12:43:15 編集
プロフィール
HN:
つBONぬ
性別:
非公開
バンド花鳥風月は終了しました。

<最終メンバー>
六弦♂ツボんぬ
鍵盤♀路里
太鼓♂宮の字
四弦♂JAMマスター
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[04/17 つBONぬ]
[04/17 sgi]
[04/08 つBONぬ]
[04/08 Kさんちのミミコ]
[03/21 つBONぬ]
[03/21 jamマスター]
[03/06 つBONぬ]
[03/05 jamマスター]
[03/05 つBONぬ]
[03/04 シンヤ]
メールフォーム
バーコード
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]