忍者ブログ
新花鳥風月のバンドブログ 2011年4月りにゅ~ある
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

季節柄、山菜採りに出掛けました。
車を停めて、林道を歩きだすと
地元のお爺さんが
「今の時期なら、何でもあるぞ」
「あ、でもウドはまだだな」
と、話しかけてきました。
DSCF0109.jpg




 

いつも通るこの道も
やっと山桜が咲きだしました
お爺さんが言ったとおり
ウド以外は何でもありました。
DSCF0113.jpg


 



帰りに寄った川も
日高山脈の雪解け水で
ものすごく増水してます。
DSCF0112.jpg


 



名人K氏も思わずみとれるほどです。
帰りはいつも通りに
ラーメン食べて帰りましたが
ノレンが逆に掛けてありました。
何か意味があるのかな
DSCF0115.jpg




 

家に帰って
広げてみると
これは超特大行者ニンニクです。 
DSCF0116.jpg






どれくらい大きいか
比較するために
愛用のストラトのネックを
置いてみました。
DSCF0117.jpg

 




ヘッドより大きい葉っぱです。
これは、鍵盤の提案で
チゲ鍋にニラ代わりに入れて食べました。
大きさに比例して
超ウマ~かったです。

拍手[0回]

PR
庭の花を見たり、山菜採りに行っても
思いましたが、今年の春は遅いです。
去年もかなり寒くて、初山菜採りでは
行者にんにく3本しか採れなかったのですが
今年はさらに遅いです
 
庭ではクロッカスが終わり
今は紫ツツジが咲いているだけで
チューリップも水仙も芝桜もまだです。
 
それでも実母に頼まれて
今日は猫の額ほどの(それってどんだけ?)
庭を起こしましたが、見事に手に豆ができました。
 
土を起こす(ひっくり返す)と
中から色々な虫が出て来ます。
それを狙って鳥がやって来ます
DSCF0092.jpg






このセキレイだけかと思いきや
カラスのカー君も来て起こした畑を
くまなく歩き回ってました。
かなり美味しい虫がいると思われます

拍手[0回]

 「つBONぬ」です。
ゴールデンウィークですが
引き籠りで練習です。
 
来週までに完成させねばならない曲が3曲
あぁ…(温泉行きて~)
遠い眼差し
 
春ですな。
寒いけど…。
カタクリの花が咲いてました。
DSCF0082.jpg





 
逆光になってますが、
この緑色の葉っぱは、全部
行者にんにくです。
DSCF0078.jpg





 
そして何かを見つけて
歩き出す「K」氏
その眼差しの先には…
DSCF0081.jpg







DSCF0085.jpg





 
鶴?
丹頂が番いで舞い降りて来ました。
これは春から縁起が良いぞと

拍手[0回]

鍵盤も書いているように
土曜日はニセコに行ってきました。
いつも通る岩内に抜けるパノラマ線です
DSCF1512.jpg




例年になく雪が多く風は冷たいです。
これでは竹の子はまだまだ先ですね。

そして今日、今年一番の好天に恵まれ
庭のツツジも咲いたので
満を持して行ってきました。

行き先は去年もアップしているように
クッタラ湖の北側の竹の子畑
今年は道の状態も良く
いつも採っている場所まで車で行けました。

早速準備していると…
竹の子を入れる前掛けを忘れたのに気付きました。
竹の子採りで前掛けを忘れるとは
ハイ、もう帰ってよし!
という感じです。最低です。
DSCF1517.jpg




仕方ないので、軍手や小物を入れる青い袋を持って
片手にぶら下げて採りました。
まぁ採りづらく苦労しましたが
何せツツジが咲いているので
時期的には最高です。
K氏もとても喜んでます。
DSCF1519.jpg




天気が良いので林道を登れるところまで
行ってみると、視界が開けました。
クッタラ湖です。
DSCF1524.jpg




木々の間から青い湖面が見えます。
カーナビで見てみると
完全にクッタラ湖の真北です。
DSCF1527.jpg




竹の子も沢山採ったし
クッタラ湖も見たので満足して
帰路に着きました。

帰りは、笹が引っかかったり
木が車底に引っかかったりして大変でした。
K氏は何か車の部品が外れたようだと言ってましたが
木が引っかかっていただけでした。
1年振りに萩野の虎屋でラーメンをと思いましたが
何と定休日でした。

替わりに何年か前に行った
「一福亭」にラーメンを食べに行きました。
ここは主人が元蕎麦屋だったそうで
ラーメンも和風の味付けです。
DSCF1529.jpg




ラーメンは普通に美味しかったです。
K氏を下ろして、帰宅しました。

茹でる前に2時間掛けて皮を剥き
1時間かけて茹で上げました。
竹の子は採った後も大変ですが
満足した1日でした

拍手[0回]

こんにちは、つBONぬです。
旬の山菜、今回はいよいよ大詰め
竹の子です

「庭のツツジの花が咲いたら
竹の子は採りごろだ」と、かつて山菜の大名人が
教えてくれたものです。
家のツツジはまだツボミですが
時期的にもう出てる筈です。
DSCF1504.jpg




今日もK氏とともに出掛けました。
萩野から森野に抜ける林道が
今回の竹の子ポイントです。
天気も良いし、沢山の竹の子採りの車で
ちょっとした渋滞になってました。

しかーし!
大名人は偉大だった。
そーです。まだちょっと早いのです
日当たりの良い、南向きに
ちょぼちょぼとしか出ていません。

それでも小一時間ほどで
前掛け一杯にして止めました。
竹の子採りは後片付けが大変です。

帰りは、森野の方に抜けてみる事にしましたが
さすが林道、またしてもちょっと危険な場所に遭遇しました。
DSCF1505.jpg




崖が崩れています。
K氏は「4駆でしょ?」
と涼しい顔してます。
DSCF1506.jpg




それでも
やっぱり軽くスタックしました。
泥でタイヤが空転します。
K氏に誘導してもらって何とか脱出出来ました。
DSCF1507.jpg




途中の雑木林にとても太い木が
立っています。
きっと秋には「天然の舞茸」とか出るんでしょう。
お目にかかってみたいものです。
DSCF1508.jpg




帰宅して皮むきです。
茹でてから皮をむいたほうが楽ですが
虫と大量に出る皮の事を考えると
皮むきが先ですね。

茹でたての熱々を「味噌マヨネーズ」にちょんとつけて
食べると、もう最高ーーーです。
これをつまみにビールが何杯でも行けちゃいます。
残りは水にさらして今宵の鍵盤の料理に期待です
DSCF1510.jpg


拍手[0回]

プロフィール
HN:
つBONぬ
性別:
非公開
バンド花鳥風月は終了しました。

<最終メンバー>
六弦♂ツボんぬ
鍵盤♀路里
太鼓♂宮の字
四弦♂JAMマスター
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[04/17 つBONぬ]
[04/17 sgi]
[04/08 つBONぬ]
[04/08 Kさんちのミミコ]
[03/21 つBONぬ]
[03/21 jamマスター]
[03/06 つBONぬ]
[03/05 jamマスター]
[03/05 つBONぬ]
[03/04 シンヤ]
メールフォーム
バーコード
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]