忍者ブログ
新花鳥風月のバンドブログ 2011年4月りにゅ~ある
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

魅惑のライブまで
あと2日という事で
今日は弦を取り換えました。

アームのトルクが緩くなっていたので
今日はサウンド・フィールドさんに
頼んでいたアームの部品を取りに行きました。

陳列してあったシェクターのギターに
ちょっと魅かれました。
メイプルネックが良いです
schecter.jpg





そして午後から
鍵盤とヘッドホンしてそれぞれの
練習に余念がありません。

「ちょっと合わせてみたいところあるんだけど…」
面倒ですが、小さなアンプを出して
合せてみます。
Ozzy.jpg












ギターとキーボードでハモるところなんですが
ところどころがユニゾンになってます。
「オレ、絶対間違ってないからな~

めちゃくちゃ、強気で公言します。
鍵盤は「ちょっと本物聞いてみようよ」
二人で聞いてみました。

「アレ?オレ間違ってるじゃん」
でも謝らずに、鍵盤の弾いたとおりに
フレーズを変えました。

鍵盤もその事には触れずに
「合ってよかったね」と
言ってくれました。
滅茶苦茶大人じゃーん
 

拍手[0回]

PR
指板がとても黒ずんでしまいました。
保管方法が悪かったのでしょうね。
DSCF0329.jpg







Eric Claptonのオールドのストラトのように
指の当たるところだけニスが剥げているなら
「渋い!」の領域なんでしょうが
全面が黒ずんでるのはどうなんでしょうか。

取り敢えず、メーカーのサポートに
メールを送ってみました。
今日早速回答が来たのですが、
予想していた回答とはまるで違いました。

私の予想では「砂消しゴムを使って擦ってみる」
とか、カビの発生であれば
「漂白剤を薄めて塗ってブラシで擦ってみる」
くらいだったんです。

実際、その方法を取ろうと思っていたのですが
「待てよ、まずはメーカーに聞いてみて
もっと画期的な方法があるかも知れない…」
と、邪推したわけです。

予想に反したサポートの回答は
「指板面の汚れを落とす方法に「指板サンダー」があります。
専用の機械を使い指板面にサンドペーパーをかけて表面を削り落とします」
「専用」と、きたものです。

こりゃ、素人の手に負える範疇ではないです。
かと言ってきっと相当の時間とお金がかかるであろうと推測されます。
今回は見送りまして、使用しないギターは定期的に
取出して良く手入れしようと誓った私でした

拍手[0回]

昨日WEBで拾いました。
「韓国 ドラマー」で検索すると沢山出てきます。
中でも2007年にアップされたこの曲が発端の人気者です。

検索した中での今年のLIVE映像では
座っては叩けないシンバルセッティングとか
後半のドラムソロで何と4本スティック奏法とか
見せつけてくれます。
御年71歳だそうです

拍手[0回]

今宵は先日のCharを貸してくれた、T氏が
一緒に貸してくれたもう1枚を紹介します。
「いや、あんたはCharとか、あんまり聞かないから
保険の為のもう1枚だよ」
と、押し付けられるように渡された1枚です。
ov-ra001.jpg















何か見た事あるよな、ないよな2人が写ってますね。
左の方は第3期RainbowのボーカルJoe Lynn Turnerの
現在のお姿のようです。

そして右側のちょっと太ったRitchieのようだけど
ギターはストラトでなく、なんかJackson系のヘッドだし…っていう
この人が、Ritchie Blackmoreの長男でJurgen Blackmoreです。
以下はwikiからです。

Ritchie Blackmoreは1960年代前半、ドイツの
ハンブルクでマーギットという女性と最初に結婚している。
このマーギットとの間に1964年に生まれたのが
一時期Iron Angelのギタリストであった
「ユルゲン・リヒャルト・ブラックモア」である。
ユルゲンは現在、元レインボーのジョー・リン・ターナー
などと結成した新バンド「Over the Rainbow」で活動している。

との事ですから、すでに47歳ですか。
早速聞いてみました。2009年のスウェーデンでの
ライブ・ブートレックです。
Rainbowのお馴染みの曲のイントロがジャンジャン流れます。
Over-The-Rainbow002.jpg













感想は、んー、何というか…
しいて言うなれば…
すごく普通です。

こんな言い方をすれば、物凄く失礼ですが
物凄く上手な素人のコピーバンドを聞いているようです。
そして何とこのCDも裏にライブDVDが付いていたのです。

映像を観ると…
なお更………
興味のある方はぜひ、自分の耳で聞き
目で確かめて下さい

拍手[0回]

えーと、先日大々的にぶちまけましたが
良い曲取りとは言いながら、沼ノ端でも
パープル・レインボウ以外は、TOTOのインストと
ゲイリームーアの1曲のみと
さみしい限りの新☆花鳥風月です

練習再開の見通しも
今月末から、と何ともさみしい限りで
私のやる気も空回りする台風一過の秋の夜空です。

「これではいかん
と一念発起し、「良いとこ取り」を
スムーズに活かせるには如何に?
を追求し、まずは…
ギタースコア譜???だろうと…
7845b701.jpeg







WEBで探して、注文しましたよ。
ギター・マガジンに掲載されていた
有名曲の載録です。
んー、はっきり言って知ってる曲は
3分の2ですが、次の新曲はこの中から
選びたいものです。
と言うか、メンバーの皆さん
きっとこの中から選ぶよね。
よろしくお願いします

 1. Ready to fly(高中正義)
 2. キャプテン・フィンガーズ(リー・リトナー)
 3. ペグ(スティーリー・ダン)
 4. ロザーナ(TOTO)
 5. セパレイト・ウェイズ(ジャーニー)
 6. ミスター・クロウリー(オジー・オズボーン)
 7. デキシー・チキン(リトル・フィート)
 8. ハートブレイカー(グランド・ファンク・レイルロード)
 9. ヒート・オブ・ザ・モーメント(エイジア)
10. ホテル・カリフォルニア(イーグルス)
11. スキャッターブレイン(ジェフ・ベック)
12. ウェルカム・トゥ・ザ・ジャングル(ガンズ・アンド・ローゼズ)
13. ハイウェイ・スター(ディープ・パープル)
14. ロクサーヌ(ポリス)
15. 哀しみの恋人達(ジェフ・ベック)
16. ライク・ア・ハリケーン(ニール・ヤング&クレイジー・ホース)
17. 迷信(ベック・ボガート&アピス)
18. 21世紀の精神異常者(キング・クリムゾン)
19. レニー(スティーヴィー・レイ・ヴォーン)
20. デフィニットリー・メイビー(ジェフ・ベック・グループ)
21. SMOKY(PSYCHEDELIX)
22. ゲリラ・ラジオ(レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン)
23. MARIONETTE(BOOWY)
24. 悲しみのアンジー(ローリング・ストーンズ)
25. ルーム335(ラリー・カールトン)
26. チェンジ・ザ・ワールド(エリック・クラプトン)
27. ホワイト・ルーム(クリーム)
28. スウィート・ホーム・シカゴ(ロバート・ジョンソン)
29. クロスロード(クリーム)
30. トゥ・ビー・ウィズ・ユー(MR.BIG)
31. キラー・クイーン(クイーン)
32. レッド・ブーツ(ジェフ・ベック)
33. レモン・ソング(レッド・ツェッペリン)
34. ユー・リアリー・ガット・ミー(ヴァン・ヘイレン)
35. ウォーク・ディス・ウェイ(エアロスミス)
36. アメリカン・バンド(グランド・ファンク)
37. ジョニー・B・グッド(チャック・ベリー)
38. 蒼き風(ジェフ・ベック)
39. スカットル・バッティン(スティーヴィー・レイ・ヴォーン)
40. パリの散歩道(ゲイリー・ムーア)

拍手[0回]

プロフィール
HN:
つBONぬ
性別:
非公開
バンド花鳥風月は終了しました。

<最終メンバー>
六弦♂ツボんぬ
鍵盤♀路里
太鼓♂宮の字
四弦♂JAMマスター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[04/17 つBONぬ]
[04/17 sgi]
[04/08 つBONぬ]
[04/08 Kさんちのミミコ]
[03/21 つBONぬ]
[03/21 jamマスター]
[03/06 つBONぬ]
[03/05 jamマスター]
[03/05 つBONぬ]
[03/04 シンヤ]
メールフォーム
バーコード
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]