忍者ブログ
新花鳥風月のバンドブログ 2011年4月りにゅ~ある
[200]  [199]  [198]  [174]  [197]  [196]  [195]  [194]  [193]  [192]  [191
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

明日はさんざん宣伝した「ごちゃマンスリーライブ」です。
そしてマリッジブルーならぬ、ライブブルーに陥ってます。
ライブ直前の抑鬱感です。

一番不安に思うのは、「弦が切れたらどうしょう?」です。
何せ高校2年の学校祭で、新品のフェルナンデスのナチュラルの
ストラトモデルを持ってステージ横の楽屋で出番を待っている時

「バイーン」と1弦が切れ
当時は予備の弦なんて用意してなかったので
学友から急遽同じトーカイのブラウンサンバーストの
ストラトモデルを借りて出演した苦いトラウマがあります。

それからしばらくの間は必ず予備の弦を用意し
ロック付アームのギターを使用する時は予備のギターを
用意していました。

花鳥風月を名乗るようになってからは
流石にその呪縛も解けて、予備のギターまで用意することは
しなくなりました。

もっともほとんどアームを使用しない曲ばかりだったから
弦が切れる心配も無い訳です。
しかし、今回は…

30数年前のトラウマが、むくむくと出てきました。
これはまずい…。180円の弦でもあれだけ練習の時
アーミングしても全然切れないんだから大丈夫のはずなんですが

本番はここ十年来使用している「ダダリオ」の弦を
張ろうと思っていました。買い置きもあるし…。
しかし、ここで出ます、「抑鬱感

「買い置きの弦は、古くなっているんじゃないだろうか?」
「チューニングが狂い易いんじゃないか?」
こういう気持ちをネガティブと言うんでしょうか。

ま・ず・い。この気持ちを払拭するために、買いました。
さいとう楽器さんで、ダダリオ3セットパッケージ
早速こいつに張り替えます。
16c2a920.jpeg







「そうだ、ネガティブな気持ちになっている暇があったら
練習しよう」とか思いながら、ここでブログなんぞ書いてます。
どうぞ明日は皆さん

「なぁにぃ~?今更パープルのコピバン?どんだけのものよ!」
と、厳しい目で壁に寄りかかって腕組しながら観に来て下さい。
お待ちしています

拍手[0回]

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
プロフィール
HN:
つBONぬ
性別:
非公開
バンド花鳥風月は終了しました。

<最終メンバー>
六弦♂ツボんぬ
鍵盤♀路里
太鼓♂宮の字
四弦♂JAMマスター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[04/17 つBONぬ]
[04/17 sgi]
[04/08 つBONぬ]
[04/08 Kさんちのミミコ]
[03/21 つBONぬ]
[03/21 jamマスター]
[03/06 つBONぬ]
[03/05 jamマスター]
[03/05 つBONぬ]
[03/04 シンヤ]
メールフォーム
バーコード
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]