忍者ブログ
新花鳥風月のバンドブログ 2011年4月りにゅ~ある
[473]  [472]  [471]  [470]  [469]  [468]  [467]  [466]  [465]  [464]  [463
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先週、今年最後の…と
書きましたが、今週も結局行きました。
今年は全然ボリボリ祭りにならなかったからです。
遅い時期に出る、茎の太いボリボリに期待して
(学名はオニナラタケかな?)探しに出かけました
DSCF0308.jpg





まったく紅葉も終わりな山です。
それでもこの日は日が射して暖かかったです。
DSCF0309.jpg





色づいたマタタビの数も減って来てます。
焼酎に漬けると身体のある部分に良いそうです(謎)
DSCF0311.jpg





真っ赤なモミジの葉も枯れています。
空っ風が吹いたら飛んでしまいそう。
しかし、ボリボリはまったくありません。
DSCF0312.jpg





そんなところにありました。
じゃーん、とても立派な形です。
黄色の粉を噴いてます。
DSCF0314.jpg





笠が開くとこんな感じで草むらの間から出てます。
これが「コガネタケ」です。「黄金茸」とも書くようです。
キノコの香りは粉っぽくてちょっと甘いような感じです。
DSCF0316.jpg





お目当ては「コガネタケ」ではないので
さらに探し回りますがあるのは紅葉ばかりです。
DSCF0319.jpg





トゲトゲの木も実が真っ赤になっています。
昼過ぎまで歩きまわりましたが、結局マタタビだけです。
「コガネタケ」はあちこちに出てました。
DSCF0317.jpg





「K」氏は先週食べているので
私に「採って食べてみなさい」と
執拗に勧めます。
その割に自分は全然採ろうとしないのです(謎)

「K」氏の熱意に負けたのと
他に採るものがなかったので
その立派さに思わず笠が開いてないのを数本お持ち帰りしました。
ピックと比べたらその大きさが分かっていただけると思います。
DSCF0320.jpg





表面に付いている粉を良く水洗いして
キノコ自体は茹でこぼしてから
鍵盤が天ぷらと塩焼きにしてくれました。
DSCF0321.jpg





味の方は…
やっぱり、ちょっと甘みがある独特の香りが鼻に付きます。
歯ごたえもあるのですが、シャキシャキというよりは
ネチャネチャしています。
これはかなり怪しい感じです。

私は好きじゃないです。
「K」氏ごめんなさい
天ぷらは頂きましたが、塩焼きは残してしまいました。

拍手[0回]

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
プロフィール
HN:
つBONぬ
性別:
非公開
バンド花鳥風月は終了しました。

<最終メンバー>
六弦♂ツボんぬ
鍵盤♀路里
太鼓♂宮の字
四弦♂JAMマスター
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[04/17 つBONぬ]
[04/17 sgi]
[04/08 つBONぬ]
[04/08 Kさんちのミミコ]
[03/21 つBONぬ]
[03/21 jamマスター]
[03/06 つBONぬ]
[03/05 jamマスター]
[03/05 つBONぬ]
[03/04 シンヤ]
メールフォーム
バーコード
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]